大阪府教委、「進学指導特色校」に10高校を正式決定|高校受験タウン

高校受験タウン
サイトをお気に入りに登録
検索

大阪府教委、「進学指導特色校」に10高校を正式決定


大阪府教育委員会は19日、教育委員会議を開き、難関大学への進学実績の向上に力を入れる「進学指導特色校」に指定する府立10高校を決めた。
旧9学区のトップ校とされる北野、大手前などの9校に豊中を加えた。
各校には専門学科を新設し、学区不問で府内全域から1学年の定員のほぼ半数の160人を専門学科に入学させる。
2011年度からの導入予定。

進学指導特色校に決まったのは、ほかに茨木、四條畷、高津、天王寺、生野、三国丘、岸和田の各高校。
豊中は、これらの高校と同程度の進学実績があるとして選ばれたものだ。
専門学科の入学試験は2月の前期入試で実施し、普通科とは別の試験問題を作成する。入学後に文系と理系にわける。

また、教員の指導力向上や授業方法の研究に取り組む目的で93年に設置された府教育センター(大阪市住吉区)の付属高校に、隣接する大和川(同)を指定。
同センターで検討された新しい教育手法を11年度から実践する。
授業は同センターの指導主事らが受け持つ予定。

さらに、「体育科」を大塚(松原市)に続いて、11年度に摂津(摂津市)に開設することも決めた。

関連する記事
« 桃山学院中学高校の概要清風南海中学高校の概要 »