岸和田高校の高校受験情報サイト|高校受験タウン

高校受験タウン
サイトをお気に入りに登録
検索

岸和田高校

沿革・環境・特色
明治30年(1897年)旧制府立第六中学として創立。平成19年創立110周年を迎えた。

岸和田城の堀に面し、ダンジリ祭の宮入で有名な岸城神社に隣接する、閑静な場所にある。旧制中学校以来の卒業生には各方面で活躍している人が多く、卒業生をはじめ地元の人々の、学校に対する関心や期待は非常に大であると感じている。

教育の重点は、
・自主自律の精神の涵養
・授業・勉学の重視とともに、他の活動への積極的参加
・自治会活動・部活動・学校行事の生徒による企画・実施
部活動
合唱、書道、美術、文芸、地歴、ESS、演劇、写真、天体、物理、化学、生物、茶道、稼動、吹奏楽、ギター、軽音楽、放送、人権研、アニメーション、映研、将棋、野球、卓球、ソフトテニス、バレーボール、バスケット、ハンドボール、サッカー、陸上、音体、体操、柔道、剣道、山岳、水泳、バドミントン、少林寺拳法同好会
平成20年入試結果
学科 募集 志願者数 競争率
普通 320 401(男217、女184) 1.25
進路・大学合格状況平成20年
京都大10(8)、大阪大21(20)、神戸大18(15)、大阪市立大20(15)、大阪府立大21(20)、大阪教育大14(12)、和歌山大23(22)、医学部3(0)、国公立大165(131)、早稲田・慶応大6、関関同立322
※()内は現役数